ラスベガスのショー、ホテル、レストラン予約などラスベガス予約.comにお任せ下さい! ラスベガスの人気ショー「オー」やお勧めショー「KA」「ル・レーヴ」などをご紹介しています ラスベガスのショー予約、ホテル予約、レストラン予約、リムジン予約など何でもお手配致します!
ラスベガスのショーチケット予約をお手伝い!ショーリストへ
ラスベガス予約.comがお勧めのオーショー、ミスティアなど人気のショーをご紹介!
ラスベガス・コンサート情報ページへ!
ラスベガス・ホテルリストへ!
ラスベガスの美味しいレストランや話題のレストランを紹介しています
リムジンから大型バスまで予約をお手伝い!
ラスベガス旅行で皆様から届いたコメント、写真などを掲載!
ラスベガス予約.comのリンクページへ


ラスベガスのお土産
予約代行の仕組み
注意事項
ショー予約注意事項
ショー鑑賞注意事項
ホテル予約注意事項
レストラン注意事項
注意事項(全般)

ラスベガス便利リンク
レンタル携帯電話
HOME(トップページ)


ツアーをお探しの方はクロスナビへ!

ラスベガスのお天気はこちらをクリックして下さい

ラスベガス滞在中の一般的な注意事項
(ガイドブックに載っていない事も追加更新しています)

日差し
ラスベガスの日差しは日本に比べ、大変強くなっています。
冬の寒い日でも(晴れの日は)車の窓際で太陽に当たっているとかなり強い日差しになります。 日焼けのしやすい方、日焼けにより肌が赤く炎症を起こされる方は冬の季節でも日焼け止めを使用されることをお勧します。
昼と夜の温度差
砂漠気候の為、日中の気温と夜の温度差が激しくなっています。特に秋〜冬〜春の時期はお昼の最高気温が13度、14度またはそれ以上あっても夜には0度近くになっていしまいます。夜までホテルに帰る予定の無い方は昼間暖かくても夜に備えてジャケットなどをお持ち下さい。
摂氏(℃)と華氏(゜F)の違い
アメリカの温度は日本の摂氏(℃)と違い、華氏(゜F)で表示されるのでお部屋のクーラーや暖房を何℃に設定してよいのかわからなくなります。
華氏(F)を摂氏で換算するには以下のように計算して下さい。
(例:華氏が100゜Fの場合)華氏100度(F)−32÷1.8=摂氏37.7(℃)
乾燥
通常、湿度20%ほどのラスベガス。ローション、リップクリーム、目薬(特にコンタクトレンズを使用している方)必需品。また、乾燥している為、汗をかいても分からないほど早く汗は蒸発してしまいます。沢山お水を飲むように心がけてください。お水はホテルの売店などで、販売されているボトルのお水を購入してお飲み下さい。水道水は飲めますが日本と水質が全く異なるのであまりお勧めできません。
飲料水
ラスベガスの水道水は日本と違い、硬質の水です。飲めないことはありませんが合わない体質の方は胃腸の調子が悪くなったりすることもありますのでお店で販売しているボトルウォーターを購入してお飲みになる方が無難だと思います。
歯磨きやうがいなどは水道水を使用しても問題ありません。
現地での予約より航空券予約を第一に
航空券を手配される前に人気のショーチケットを予約購入したり、人気のホテルを手配していざ航空券手配となった時に希望の飛行機が予約できなければせっかくのショーの手配もホテル予約も水の泡。キャンセルして返金や変更可能なチケットは大丈夫ですがキャンセルしても返金が無く現地には来れない状態になっては大変です。
必ず航空券を予約した後にショーやホテル、オプショナルツアーなど現地で参加されるものをお申し込み下さい。
アメリカは満21歳〜が成人とみなされます
アメリカ・ラスベガスではアルコール、ギャンブルは法律で21歳からとなっています。
また21歳以下ですとスロットマシーンに設置されている椅子に座る事やギャンブルをやっている人の横で見ている事も許されませんのでご注意下さい。アルコールを購入する時、ギャンブルをやっている時、ギャンブルで大当たりした時、換金する時など、色々な場面でID(身分証明書)写真付き身分証明書の提示が必要になります。IDと聞かれた時は必ず写真付き身分証明書(パスポート)を提示して下さい。
なお、日本の運転免許書は名前が日本語で書かれ生年月日が西暦で記されていなかったりする為、ID(身分証明)にはなりません。
IDとは顔写真つき、西暦で生年月日が記載、お名前がローマ字で記載、署名されていて、有効期限も西暦で記載され現在有効な身分証明書です。
(海外で有効なのはパスポートになります)
スリ・置き引き
基本的なことなのですが、混雑している場所や空港でのスリには十分に注意して下さい。カバンの口が開いていると気が付かないうちに・・・ホテルに帰って気が付いてもいつ?どこで?といった状態では楽しい旅行も楽しく無くなってしまいます。混雑している場所に行かれる時はカバンの口は閉まっているか、カバンのチャックは開けられないようにチャックの開閉部分を前方に持ってくるなど、心がけてください。また、置き引きも同様、ラスベガスの空港に到着してスーツケースを受け取られる際、カジノ場でギャンブルをしている際、買い物の際、レストランで食事の際など常に手荷物から目を離さないように心がけましょう。
ラスベガスの治安
ラスベガスの治安は観光地ということもありラスベガス大通り周辺には自転車で昼夜関わらず巡回している警察官やホテルのセキュリティーを良く見かけますので安全だといえます。しかし、大通りから離れていけば行くに従って危険が増えていく事を忘れないで下さい。どこの国でも同じ様に殺人事件やピストル強盗事件、レイプなどはラスベガス大通りから離れたところで起きています。夜道の一人歩きは危険です。特に女性の方は要注意です。
飲酒運転
ラスベガスは24時間営業のカジノ場やカジノバーなどが色んな場所にある為、飲酒運転をしている人はすごく多いです。ラスベガスの飲酒運転取り締まりは他都市に比べてゆるいといわれています。しかし、明らかに飲酒運転だと分かるような運転をしていれば間違いなく警察官に停車を求められます。飲酒運転だと判断されたら即、逮捕→牢屋行き(牢屋もすごく汚いらしい)→高い保釈金を払わされる→捕まった内容によっては即、帰国を言い渡される。と、なりますので車を運転される方はご注意を!
売春・ドラッグ
皆さんが気が付かないだけでカジノ場には必ずといって良いほどコールガールはいます。売春行為はラスベガスでは禁止されていますので捕まった時の代償は大きいと思います。おとり捜査なども行われていますので美味しい話にはのらないことです。ドラッグも法律上、違法です。もし、捕まった場合は上記と同じように処罰され、最悪のケースは二度とアメリカに入国できなくなる場合もあります。どうしてもとおっしゃる方はラスベガスから車で1時間ほど西へ走るとパーランプという町があり、そこは売春が合法の町ですので胸を張って遊ぶ事ができます。しかし、病気には気をつけて下さい。
州税
生鮮食品以外の物には州税(消費税)が加算されます。各州によってその税金率は異なりますがラスベガスが属するネバダ州では一律7.75%となっています。例外としてホテルなど宿泊施設においてはホテル税9%、レンタカーに関しては州税の7.75%以外にSTATE SURCHARGE(州に支払う追加税)9.5%とAIRPORT ACCESS TAX(空港乗り入れ税)10%がが加算されます。なお、ホテルで借りた場合はAIRPORT ACCESS TAXの代わりにHOTEL ADMINISTRATION FEE(ホテル管理税)が10%が加算されます
チップ(Tip)
チップの相場はバフェ、ベッドメイキングは1人あたり1ドルから2ドル、カジノ場内でのカクテルサービスは1杯あたり1ドルから3ドル、ベルマンを頼んで荷物を運んでもらう、ベルに荷物を預けるといったサービスに関しては1つの荷物に対して1ドルから2ドルとなっています。タクシーに関しては総合計金額の15%〜20%ほど。レストランでのお食事に対するチップは15%〜20%(詳しくはレストランに行かれる際の注意事項をお読み下さい)となっております。
これはあくまでも目安ですのでここに書かれている金額が絶対ではありません。
両替所(キャッシャー)
ラスベガスの大通り上にあるカジノのほとんどは日本円(現金、トラベラーズチェック)からドルへの両替が可能です。大体のホテルはカジノ場内にあるメイン・キャッシャー(CASHER)とよばれる両替所で両替を取り扱っています。またテーブルゲーム(バカラ、ブラックジャック、ポーカー、ルーレットなど)カジノチップを受け取った時もキャッシャーで換金します。
小さい金額でしたらカジノ場の色々な場所に設置されているチェンジ(CHANGE)ブースでも換金できますが大きな金額はメイン・キャッシャーのみで換金可能です。
ホテルによって換金可能な金額が異なります。(一回の換金額には限度があります。)
病気になったら
ラスベガスでは日本人のドクターは現在いませんが日本語アシスタント付き添いのもとで診察を受けることが可能な機関があります。また無料送迎サービスやホテルへ往診に来てもらえるドクターもいます。パスポート、海外旅行保険に入っている方はその保険の証明などが必要になります。日本語アシスタントの連絡先:737-3088(ファミリー メディカル グループ)
会社概要  | プライバシーポリシー  | コピーライト  | セキュリティーページについて  | お問い合わせ  | 広告掲載
(C) Copyright ラスベガス予約.com All Rights Reserved. 〜Since 2003〜

Yahoo Japan-Google-Goo-MSN-Infoseek-BIGLOBE